ドラクエ11極限攻略データベース

呪文の「暴走」とは

攻略記事目次

呪文の「暴走」とは

ドラクエ11では、唱えた呪文がたまに暴走することがあります。これは攻撃の際の「会心の一撃」と似た現象です。 攻撃をする際にたまに会心の一撃が出て強い攻撃を出せるのと同じように、 呪文を唱えるとたまに暴走して普段より効果が強力になります。

呪文が暴走する確率

呪文が暴走する確率は、打撃が会心になる確率と同程度と考えておくと良いでしょう。 ドラクエ11を普通にプレーしていると、会心に比べて暴走をあまり見かけないと思います。それは、呪文の方が使う回数が少ないのと、複数の敵に当たる呪文は暴走しにくいためです。

但し、呪文を暴走しやすくする方法があります。
  • 特技「暴走魔法陣」や「超暴走魔法陣」を使えば、パーティー全員の唱える呪文が暴走する確率がアップします
  • 暴走率を上げる装備品を装備すれば暴走率はアップします。種類はそんなにないですが、アクセサリー「暴走のカード」など。
  • セーニャ、ベロニカ、ロウはゾーン状態になると暴走率がアップします
  • ドルマ系の呪文は他の呪文より4倍暴走しやすくなっています

呪文が暴走するとどうなる?

通常よりも与えるダメージがアップしたり、状態異常の成功率がアップします。 ダメージに関しては基本的には1.5倍〜2.0倍からランダムで、ドルマ系のみは2.0倍〜2.5倍からランダムとなります。 但し呪文の対象となる敵の数が複数の場合、暴走確率は敵の数で割られます。例えば8%の確率で暴走する状態でイオを使っても、イオの当たる相手が4匹いればイオの暴走確率は8÷4で2%となります。







ドラクエ11極限攻略データベース