★★注目!北米版ドラクエ11攻略開始!YOUTUBE動画も投稿中

スキルパネルの中に「あたりパネル」というマスがあるのをご存知ですか?各キャラごとに1枚だけ指定されていて、そのマスを開くとスキルポイントが10もらえてしまうのです!

当たりに指定されているのは特技を習得するマスではなく、ステータスアップのマスなので、気づいていない人も多いかもしれません。ここでは全員のあたりパネルの位置を紹介します。

なお、一度あたりパネルを開けてスキルポイント10を回収したら、後は好きに使うことができます。スキルリセットしてもスキルポイント10は返還とはなりません。なので、スキルリセットができるようになったら、とりあえずあたりパネルを開けてSP10を回収してしまいましょう!

主人公(勇者)のあたりパネル

主人公の当たりパネルは「みりょく+40」のマスです。

パネルの右下部分、左にベホマ、右にベホマズンのある場所です。主人公のスキルは攻撃系に振っていく人が多いと思うので、終盤までなかなか気づきにくい場所だと思います。

主人公(勇者)のあたりパネル

カミュのあたりパネル

カミュのあたりパネルは常時素早さ+30です。

カミュのあたりパネル

ベロニカのあたりパネル

ベロニカのあたりパネルは左下の常時最大MP+30。イオグランデの左なので、最初は存在しないパネルです。

セーニャのあたりパネル

セーニャのあたりパネルは、左上の常時最大MP+20。こちらも最初は存在しないパネルなので説明は割愛します。

シルビアのあたりパネル

シルビアのあたりパネルはみりょく+40。ハッスルダンスと近いから取りやすい場所にあります。スキルリセットが解禁になる前でも取れちゃいそうです。

シルビアのあたりパネル

マルティナのあたりパネル

マルティナはHP+30という有用なスキルがあたりパネルになっています。これはぜひとも取りたい所です。

マルティナのあたりパネル

ロウのあたりパネル

ロウの当たりパネルはものすごく取りにくい場所にあります。すばやさ+20の右にある、もう1つのすばやさ+20があたりパネルです。

ロウのあたりパネル

ロウは素早さが低い方が個人的には良いと思っています。敵の攻撃が終わってからザオリクで仲間を安全に蘇生できる(生き返った所に敵の攻撃が来ない)ためです。なのであたりパネルのボーナスを回収したら、すぐにスキルリセットしてしまいたい所です。

グレイグのあたりパネル

グレイグのあたりパネルは博愛なので、なかなか取るのは大変です。クリア後に忘れられた塔を終えた後で、サマディーのイベントをこなして、ようやく博愛スキルが解放されます。

グレイグのあたりパネル

以上です。どうせもらえるなら、早いうちにあたりパネルを開けて、10ポイント回収してみてはいがでしょうか!