【速報】11月7日、スマホ版テリーのワンダーランドSPがリリースされました!最速攻略しています!

ドラクエ11では、呪文のタイプは7つの属性に分けられます。メラとギラは実はどちらも炎系なので、メラが弱点の敵は必ずギラも弱点となります。

 

メラとギラってどっちが強い?

ところでメラとギラってどっちが強いか知ってますか?

昔からのドラクエファンだったら間違いなくギラの方が強い!って言いますよね。メラは敵1匹に10ダメージくらい与える呪文で、ギラは敵1グループに20ダメージくらい与えるはず。

ドラクエ11では違います!

ドラクエ11では、呪文のダメージは使用者の攻撃魔力によって変わります。そして最初はメラよりギラの方が強いのですが、攻撃魔力が上がっていくと、ギラよりメラの方が強くなるのです!

最終的にメラの威力は約36ダメージまで上がるのに対し、ギラは約32ダメージとなるので、メラの方が敵1匹に対して大ダメージを与えられます。

 

さてその分岐点ですが、攻撃魔力が110を超えたあたりでメラがギラより強くなります。110っていうとだいぶ進まないと無理ですね。Lv20程度でしょうか。そこまで行くと、もうベギラマやメラミを覚えちゃいそうですけどね。

※ちなみにベギラマとメラミでは、最初からメラミの方がダメージは大きいです

敵1匹にギラを使う!?

逆にそこまでは、メラよりギラの方が強いです。戦闘中はどんどんギラを使っていくのも手でしょう。

敵1匹にギラを使うのはMPがもったいないような気がしてしまいますが、ドラクエ11ではメラは消費MP2、ギラは消費MP3と、実はあまり差がありません。なので、どうせMPが余るような状況での戦いでは、積極的にギラを使っていくと良いでしょう。

なおイオは敵全体にダメージを与える技ですが、こちらは消費MPが6と大きいので代用は難しいかもしれません。