【速報】11月7日、スマホ版テリーのワンダーランドSPがリリースされました!最速攻略しています!

NHKのドラクエ30周年特番の中で、ドラクエ11には「シルビアのテーマ」という曲が存在することが判明しました!

主人公がパレードの服を着ると流れるそうです。主人公が町の中で踊っているっぽい動画が流れました(番組でモザイクがかけられています)。

ところで「シルビア」とは何でしょうか。普通に考えれば、シルビアというのは女性の名前ですよね。曲名に名前が使われているということはかなりの重要人物のはず。これまで登場が判明している女性と言えば、名前が判明している「エマ」を除くとこちらの3人が思い浮かびます。

この3人の誰かがシルビアなのでしょうか!?確かに金髪で外人っぽい雰囲気があると、シルビアと言われても納得感はありますが…。

 

ところで先ほどの楽譜、よく見ると「サーカス」という文字もあります。

サーカスと言えば、このキャラ?


男性キャラの名前がシルビアというとちょっと違和感がありますが、よく考えるとそもそもこのキャラって男性なんでしょうか?現在の情報はオープニング映像だけなので、このキャラが実は変装した女性だったり、オネエキャラの可能性もあります。もしやシルビアはこのキャラなのでは…!?

ちなみに「シルビア」という名前は、世間一般では、ギリシャ神話の登場人物とか、女神に仕える妖精とか、ラテン語で森の意味とか、色々な所で出てくるようです。ドラクエ11においては、「シルビア」は何を指すのでしょうか?ドラクエ10では、後の方で登場する勇者の名前がサントラの曲名で先に判明したなんてこともありました。今後もドラクエ11でも新曲の曲名に注目していくと、新たな発見があるかもしれません!

呼ぶ笛はフルート

もう1つ、気になる発言がありました。

一体何を呼ぶのでしょうか。3秒程度と短かったので、飛竜を呼ぶときの効果音のような気がします。

こちらはシルビアのテーマとはまた別の曲の話をしているのではないかと思われます。なお、この曲はすぎやまこういちさんがカメラの前で即興で作りました。