★★注目!北米版ドラクエ11攻略開始!YOUTUBE動画も投稿中

これまでの歴代ドラクエ作品では、装備すると呪われてしまう装備というのがいくつかありました。しかしドラクエ11には、実は装備すると呪われてしまう装備品というのは存在しません。(無いよな…?)

それでは、かつての「呪い装備」は、ドラクエ11で装備するとどうなってしまうのでしょうか。

あくまのしっぽ

呪いを防ぎます。説明文「なぜか闇の攻撃と呪いを防ぐ」

あくまのしっぽの効果

ゾンビメイル

呪いを防ぎます。説明文「なぜか闇の攻撃と呪いを防ぐ」

ゾンビメイルの呪い効果

サタンヘルム

呪いを防ぎます。説明文「なぜか呪いを防いでくれる」

逆に呪いを防いでくれます

ということで、かつての呪い装備をドラクエ11では装備するとなぜか闇の攻撃と呪いを防いでくれます。時代は変わりました!

昔はこれらの防具を装備すると呪われたということを知っていると、この説明文の「なぜか」ってのがちょっと面白いですね。

今回紹介したあくまのしっぽとゾンビメイルは、どちらも呪いだけでなく闇属性攻撃のダメージも軽減してくれるので、冒険中盤でかなり役立ちます。ゾンビメイルはナギムナー村の宝箱、あくまのしっぽはユグノア城跡のツボで見つかります。サタンヘルムはクエスト「いい香りのするあの子」など。もし持っていたら、必要に応じて装備してみてください。ちなみに装備する際は、うち直しをして+3にすると、闇属性の軽減率と呪いの回避率が飛躍的に上昇します

呪いと闇属性を大幅に軽減

ゾンビメイルは闇属性と呪いを大幅に軽減

ドラクエ11の呪い

もちろんドラクエ11にも「呪い」自体は存在します。戦闘中に敵の特殊攻撃によって呪われてしまうと、攻撃しようとした際にたまに動けなくなったり、最大HPが減らされてしまうなどの効果があります。

なお呪いを解除するには、ロウのおはらい超ばんのうぐすりを使うなどの方法があります。また、使う機会が滅多に無いですが、教会の「のろいをとく」で呪いを解くという方法もあります。これなかなか使う機会ないですよね…。

教会で呪いを解く