★★注目!北米版ドラクエ11攻略開始!YOUTUBE動画も投稿中

キャラ紹介シリーズ、今回は赤ずきんの女の子です。

オープニング映像より

今回もオープニング映像を細かく見ていきましょう。

参考:ドラクエ11のプロモーションビデオが公開!

緑の女の子とは仲がいいようで、いつも一緒にいます。お姉さんのように慕っているのでしょうか。

敵に囲まれたとき。やっぱりお姉さんの陰に少し隠れるような位置にいます。

雪山を進む時も一緒ですね

注目の戦闘シーンでは、一瞬ですが、呪文を使っているのが分かります。赤く光っているので、メラ系の呪文のように見えます。

参考までにドラクエ10のメラがこんな感じ。色合いは若干違いますが、似てはいました。

参考:DQ10のメラ

メラミやメラゾーマはもう少し火の玉が大きく、周囲に火の粉が飛ぶなど派手な演出があるので、あの呪文はメラだと思われます。

参考:DQ10のメラミ

 

情報まとめ

  • 一番背が低く、1人だけ年が若い
  • いつも緑の女の子と一緒にいる
  • 戦闘では呪文を使う

武器になっている杖は一瞬しか映っていないので残念ながら特定出来ず、武器種から職業を確定させることはできませんでした。しかし呪文がメラらしいことと、緑の女の子の方は僧侶のようなので、赤ずきんの子は魔法使いだと思われます。

冒頭の女の子は誰?同一人物?

実はオープニング映像の一番最初で、謎の赤い服の少女が出て来ます。

髪型や服装が赤ずきんの子と全く同じなのですが、年齢は明らかに異なっています。これは姉妹なのでしょうか。それとも未来の姿…?

再掲:赤ずきんの女の子

そういえば、似たような状況が過去のドラクエにもありましたよね。

DQ5より大人の主人公と子供の主人公のイベント

幼年期の主人公が自分とそっくりのお兄さんに会います。やがてストーリーを進めると自分が大人になり、子供の自分に会いに行くことになるのです。

もしかするとドラクエ11でも何かタイムスリップ的なイベントがあり、赤い服の女性は、赤ずきんの女の子の未来の姿なのではないでしょうか?

ドラクエ11のサブタイトル「過ぎ去りし時を求めて」とも関係しそうで、今後の情報が待たれます。