★★注目!北米版ドラクエ11攻略開始!YOUTUBE動画も投稿中

PS4で見つからなかったルーラ、ついに発見!

カウントダウンカーニバルの体験プレーで、3DS版ではLv16の勇者がルーラを使えるのに、PS4版ではLv18の主人公がルーラを使えないという話を前に書きました。

参考:PS4版にはルーラがない!?

そして札幌会場から新たに追加された冒険の書を見ても、やはり3DSではLv24の勇者がルーラを使えるのに、PS4ではLv29の勇者がルーラを覚えておらず、Lv30まで上げても覚えませんでした。

そのため、これはもうPS4にはルーラがないことが確定的なのでは、と思ったのですが…!

実はPS4版にもルーラがあることが判明しました

見つけましたよ。やったよ。

ルーラはここで確認できた

カウントダウンカーニバルも最終日という7月17日。PS4版で「冒険の心得」という説明が書かれている所を流し読みしていたところ・・・

「ルーラ」という項目が!

そして説明の内容はこのようになっていました。(概略のみ記します)

  • ルーラを使えば、訪れたことがある町などに一瞬で移動できます
  • キャンプ地も登録されますが、一度たき火跡を調べないと登録されません
  • また、地図から直接ルーラを使うこともできます

赤文字部分が驚きの内容でした。

3DSにはそんな機能なかったぞ

3DSとPS4のルーラ比較

ではここであらためて、3DSとPS4のルーラの仕様をまとめます。

3DS版のルーラ

・一度行った町の中から選んでワープ

・使う際はXボタン→「じゅもん」→「主人公」→「ルーラ」と選ぶ(ドラクエ9までのルーラと同じ)

PS4版のルーラ

・一度行った町とキャンプ地の中から選んでワープ

・△ボタン→「じゅもん」→「主人公」→「ルーラ」と選ぶほかに、□ボタン(地図を出す)→○ボタン(地図メニューを出す)→ルーラでも選択可能

 

以上です。これはPS4版を買う人には嬉しいですね!

 

なおPS4と3DSではキメラの翼の仕様も異なっていました。もう話が長くなってしまうので簡単にまとめますが、3DS版のキメラのつばさは、使うと最後においのりした教会に戻ります。PS4版の仕様は前にコチラ↓に書いた通りです。

参考:ドラクエ11はキメラの翼の仕様も違う