ドラクエ11極限攻略データベース

エマ(主人公の幼なじみ)

エマの基本情報

主人公と同じ日に生まれたという16歳の女の子。ドラクエ11におけるヒロイン的存在とされています。ドラクエ11の冒頭のストーリーでは同行NPCとして仲間に加わります。

PS4版でのグラフィック。「大切な儀式の前にスカーフが風に飛ばされちゃうなんて。私ってばホントドジだよね
神の岩の儀式の前にスカーフを飛ばしてしまうエマ

3DS版でのグラフィック。「おじいちゃんから聞いたの。あの神の岩には大地の精霊さまが宿ってるんだって。」
大地の精霊が宿るという神の岩の試練に主人公と共に挑むエマ

主人公と同じくイシの村に住んでおり、16歳を迎えた2人は共に成人の儀式に臨むことになります。 儀式の内容は神の岩に登るというもの。神の岩には大地の精霊が宿っていると言われています。

最初の仲間

エマは最初のチュートリアルダンジョン「神の岩」に主人公と共に挑みます。 攻撃はしませんが、やくそうで主人公のHPを回復したり、まほうの小ビンで主人公のMPを回復してくれます。
エマは薬草やまほうの小ビンのアイテムで主人公をサポート

神の岩のイベントでエマが崖の下に…?
神の岩の減るコンドルのイベントで足を滑らせてしまうエマ

ストーリーの冒頭ではエマが仲間にいるので、フィールドでも主人公の後をついてきます イシの村で主人公の後を付いてくるエマ

主人公旅立ちのイベント

イシの村を旅立つ主人公を、エマは村人たちとともに見送ります。エマは主人公と共に冒険をする仲間ではないようです。
村人や母親とともに主人公を見送るエマ

エマの隣にいるのは愛犬のルキ。ルキも神の岩の試練では仲間として戦闘に参加します
主人公を見送るエマと犬のルキ

フィールドイベント

主人公とエマがフィールドを歩いていると、男の子が魔物に襲われている所に遭遇するというシーン。なお、このシーンは開発版には存在しましたが、製品版ではボツ担っている可能性があります。
デルカダールからイシの村まで歩くエマと主人公
目的の村までもう少しだねと主人公に語り掛けるエマ

相手がスライムなので、これが一番最初のイベントバトルになる予定のシーンだったのかもしれません。ここでは主人公が1人で戦い、エマは参戦しません。
ボツになったと思われるドラクエ11最初の戦闘シーン







ドラクエ11極限攻略データベース