ドラクエ11極限攻略データベース

キラキラ

キラキラとは

地面に光っている部分があり、調べるとアイテムを拾えます。 この光のことを「キラキラ」または「キラ」と呼びます。

※ドラクエ10では「キラキラ」の名称でおなじみですが、ドラクエ11のディレクターは「キラ」と呼んでいました。ドラクエ11で正式名称が存在するかどうかはまだ不明です。

キラキラはドラクエ9で初登場しました。ドラクエ9・ドラクエ10共通の仕様として、以下のような点が挙げられます。
  • 拾えるアイテムは場所ごとに異なる
  • 一度拾うと光は消えるが、数時間後にまた光が戻り、その場所でアイテムを拾えるようになる
  • ドラクエ10では各キラキラ地点で拾えるアイテムは一種類ではなく、何種類かからランダム。珍しいアイテムが拾える確率は低く設定されている
  • 拾えるアイテムは装備や戦闘アイテム・ゴールドではなく、装備の強化に使う素材がほとんどとなっている

キラキラで拾えるもの

イシの村では「かぜきりのはね」が拾えるキラキラがあります。 これはドラクエ10では職人が武器・防具を作る際に使う素材です。
ドラクエ11においても、キラキラからは素材が手に入るものと思われます。

そしてキラキラで手に入れた素材は、おそらく基本的にキャンプの際に選択できる「不思議な鍛冶」で使うと思われます。

ドラクエ10ではオンラインゲームのため他のプレイヤーに高値で売れるものもありましたが(発売日発表会で本田翼さんがかぜきりのはねを拾ったときに「う、売る?」と発言したのはそのため)、 ドラクエ11ではドラクエ9と同様、おそらく金策効果はそこまでない(少しはある)ものと予想されます。






ドラクエ11極限攻略データベース