ドラクエ11極限攻略データベース

公式サイトがリニューアルオープン!

ドラクエ11の公式サイトがリニューアルされ、正式オープンとなりました。情報はジャンプなどで既に出ているものがほとんどですが、きれいな画像で情報を見ることができます。参考:ドラクエ11公式サイト

エマ(PS4版)

「大切な儀式の前にスカーフが 風に飛ばされちゃうなんて。私ってば ホント ドジだよね」

主人公(PS4版)

何かを見つめる主人公

エマ(3DS版)

「おじいちゃんから聞いたの。あの神の岩には大地の精霊さまが宿ってるんだって。」

主人公(3DS版)

あたたかいイシの村の人たちに見守られ、健やかに育った主人公。16歳となった日、冒険は幕を開ける。

主人公の左手のアザ(3DS版)

生まれながらに主人公の左手にあるアザ。主人公に危機が迫ったとき、アザは光り輝き、不思議なチカラを呼び覚ます。

主人公の左手のアザ(PS4版)


ロトゼタシアのマップ

ロトゼタシアの全体図。「命の大樹」と「イシの村」の位置が確認できるほか、キメラ、スライム、フロッガー、おおがらすといったドラクエ3でおなじみのモンスターが登場

イシの村

イシの村の紹介。「滝が小川となって村の中をせせらぐ緑にあふれた自然豊かな村」 「主人公の旅立ちの地となるイシの村は、渓谷地帯の一角にひっそりと存在する小さな村。 大地の精霊をあがめる人々が穏やかに暮らしている。 お店や施設は少ないが、牧畜が盛んでウマの姿がよく見られる。 16歳になり成人を迎えた者は、大地の精霊が宿るとされる神の岩なる岩山にのぼり、祈りを奉げることが村のしきたり。」

命の大樹

「世界の中心に浮かぶ大木。勇者は大樹と深い縁を持ち、大樹の魂と心を通わせることができるという。」

トップページ

PS4版と3DS版の画面が半々で紹介


拡大すると、地面のキラキラした部分が。おそらくアイテムを拾えるポイントではないかと思われます

カミュ

「頼れる相棒カミュ。旅の途中で主人公が出会う青髪の盗賊。振る舞いや言葉遣いには粗野な面があるものの、 義理堅く、情に厚い心根の持ち主。旅慣れた相棒として、駆け出しの主人公を支え、導いていく。」
「イレブン、あぶねえっ!」「すべてはあの預言の通りだったってワケか。」




「のんびり休んでるわけにもいかないが……まずは、オレたちを助けてくれたシスターに礼を言っておくとするか。」


戦闘シーン。「たたかう」「さくせん」「にげる」の3つが選べます。HPはカミュの方が高いようです。MPは2人ともそこそこ高く、生粋の戦士というよりはオールラウンドプレーヤーの感じを受けます。パーティ人数が増えたら「いれかえ」も増える…?







ドラクエ11極限攻略データベース