ドラクエ11極限攻略データベース

発売順序はニーア→DQ11→DQ10の順

2017年1月12日発売の週刊ファミ通にて「ゲームクリエイター110人に訊いた2017年の抱負」という企画がありました。 その中で、齋藤陽介プロデューサーが

「ニーア→ドラクエ11→ドラクエ10のPS4&スイッチ版という順番で出していければいいなぁと妄想している。あくまで妄想です。」

と発言!

ドラクエ10は現在Wii、WiiU、Windows、3DSで遊べますが、2017年にはPS4版とNintendo Switch版が発売されることは既に発表されています。
しかしドラクエ11は、それより前に発売される予定のようです。あくまで妄想とは言っていますが、プロデューサーさんが頭の中でそう思っているということは、計画としてはその順序であることは間違いありません。

ドラクエ10の予定

そうなってくると、気になるのがドラクエ10の今後の予定。

ドラクエ10は2017年内に新章「バージョン4」の追加ディスクが発売されることも判明しています。 こちらはこれまでのアップデートの間隔から考えると、おそらく2017年の最後の方になると思われます。
  • 2015年12月:バージョン3.2
  • 2016年5月:バージョン3.3
  • 2016年10月:バージョン3.4
  • 2017年3月:バージョン3.5
  • 2017年8月頃:バージョン3.5後期
  • 2017年秋〜冬:バージョン4.0
また、これまでのドラクエ10の新ハード対応は、追加ディスク発売の数か月前に行われています。
  • 3DS版が2014年9月に発売→2015年4月にバージョン3追加ディスク発売
  • Windows版が2013年9月に発売→2013年12月にバージョン2追加ディスクが発売
そのため、ドラクエ10のPS4版とVita版も、バージョン4追加ディスク発売の3〜6か月前に発売される可能性が高いです。 ということは、やはりドラクエ11は2017年の5月〜7月頃に発売される計画なのではないでしょうか。

なお、もう1つの齋藤陽介さんがプロデューサーとなっている「ニーア・オートマタ」は2017年2月23日発売です。 ニーア(2月)→ドラクエ11(5月)→ドラクエ10(8月頃?)、といった感じで予定通りに発売されるといいですね。






ドラクエ11極限攻略データベース