ドラクエ11極限攻略データベース

聖騎士の証

スキル:聖騎士の証 目次

聖騎士の証の効果

グレイグがパラディンガードを1回だけ使えるようになる。パラディンガードの効果は、2ターンのあいだグレイグが敵に狙われやすくなり、ダメージと即死攻撃を無効化する。但し状態異常は防ぐことができず、いてつくはどう等で消されてしまう。

聖騎士の証を使えるキャラと連携条件

主人公とセーニャとグレイグがゾーン状態になっている(聖騎士の証を使うと主人公とセーニャとグレイグがゾーンを消費する)
  • 主人公:条件なし
  • セーニャ:条件なし
  • ロウ:条件なし

聖騎士の証の評価

お勧め度:75点

聖騎士の証は主人公・セーニャ・グレイグ3人による連携技。この技自体には効果はなく、この技によって解禁されるパラディンガードをグレイグが使うことで初めて効果を発揮します。パラディンガードは敵の攻撃が全て自分に向くようにし、ダメージと即死を全て無効にするというかなり強力な技です。状態異常は防げないので、セーニャのキラキラポーンで補うと良いでしょう。








ドラクエ11極限攻略データベース