ドラクエ11極限攻略データベース

ブレードガード

スキル:ブレードガード 目次

ブレードガードとは

説明:一定期間武器ガード率が大幅に上がる剣のかまえ。

ブレードガードの基本情報

自分の両手剣による武器ガード率を上げ、3回に1回程度の割合で敵の攻撃をガードします。効果は4ターン。
項目ブレードガードのデータ
分類補助特技
消費MP2
属性なし
追加効果なし
会心なし

ブレードガードを覚えるキャラとブレードガードの修得条件

  • 主人公:両手剣スキル(消費SP:3)
  • グレイグ:両手剣スキル(消費SP:3)

ブレードガードの評価

スキルお勧め度:50点

ブレードガードを使うと、敵の攻撃を30%以上の確率ではじくことができるようになります。打撃系の敵、特にボスと戦う際には有利に戦える特技です。

一度使うと4ターンのあいだ効果がありますが、いてつくはどうなどこちらの効果を消してくる敵とは相性が悪いでしょう。ブレードガードを使うのにも1ターン消費するので、あまり頻繁に使うと攻撃の回数が減り、戦闘が長引いてしまう点にも注意が必要です。

両手剣装備時は縦を装備できないので、ブレードガードでガード率を上げると、ガードが発動する確率は目に見えて変わるでしょう。但しブレードガードを使ってから、武器を両手剣でないものに変えてしまうと、ブレードガードの効果は得られないので気を付けましょう。








ドラクエ11極限攻略データベース