ドラクエ11極限攻略データベース

ヒュプノスハント

スキル:ヒュプノスハント 目次

ヒュプノスハントとは

説明:眠りや混乱の敵に通常攻撃の6倍の絶大ダメージ。

ヒュプノスハントの基本情報

敵1匹に通常攻撃の1.1倍のダメージを与える。眠りか混乱になっている敵に使うと、通常の6.2倍のダメージを与える。その場合、敵の眠りや混乱は治る。
項目ヒュプノスハントのデータ
分類攻撃特技(倍率系)
消費MP5
属性なし
追加効果なし
会心通常の50%

ヒュプノスハントを覚えるキャラとヒュプノスハントの修得条件

  • カミュ:短剣スキル(消費SP:9)
  • シルビア:短剣スキル(消費SP:13)

ヒュプノスハントの評価

スキルお勧め度:80点

ヒュプノスハントは眠り・混乱状態の敵に大ダメージを与える特技。短剣特技のスリープダガーで眠らせた敵に攻撃する際に使えます。

短剣には似た特技でタナトスハントもあります。タナトスハントはどく・マヒ状態の敵に6.2倍ダメージを与えます。

単に大ダメージを与えるだけなら、ヴァイパーファングで猛毒にした敵にタナトスハントをした方が、毒の分だけ余計にダメージを与えられます。、毒の方が有効ターン数も長いので、敵にダメージを与えたい時はヴァイパー→タナトス、敵を眠らせたい時はスリダガ→ヒュプノス、と使い分けるのが良いでしょう。

ヒュプノスハントを使う場合は、戦闘の最初でまず厄介な敵をスリープダガーで眠らせて、他の敵を倒してもまだ寝ていた場合にヒュプノスハントで最後に倒す、という感じの使い方が想定されます。

ヒュプノスハントは眠っている敵に大ダメージを与えられますが、ダメージと同時に眠りを解いてしまいます。かと言って眠っている敵をそのまま放置しておけば勝手に起きてしまうので、ヒュプノスハントは使うタイミングが重要です。

主人公やロウのラリホー・ラリホーマで眠らせたり、ベロニカなどのメダパニ・メダパニーマで混乱させた敵に大ダメージを与える、という手もあります。








ドラクエ11極限攻略データベース