ドラクエ11極限攻略データベース

裏ボス・邪神ニズゼルファ攻略法

裏ボス・邪神ニズゼルファ概要

  • 本体と右腕と左腕が同時に出現。腕は倒しても数ターン後に復活する

邪神ニズゼルファ

HP:10000程度(概算)

序盤
  • 笑う…何もしない
  • いてつく冷気…全体に約140ダメージ
  • しゃくねつ…全体に約100ダメージ
  • ひとみが光る…1人を眠らせる
  • いてつくはどう…良い効果を全て消す
中盤から行動追加
  • やみの炎…全体に約100ダメージ
  • めいそう…HPを999回復
  • イオグランデ…全体にダメージ
  • 終末の炎…次のターンは何もせず(腕も何もしない)、その次のターンに全体に約500ダメージ
  • 時を奪う…味方が1人を除いて全員アストロン状態になる
※毎ターン3回行動のように見えるが実際は本体と左腕と右腕が1回ずつ行動

みぎうで

HP:4000程度
  • 打撃…1人にダメージ
  • なぎはらい…全員にダメージ
  • けがれたきり…全員に混乱・幻惑・呪いをかける
「なぎはらい」→「打撃orけがれたきり」→「打撃」の3行動を繰り返す

ひだりうで

HP:4000程度(概算)
  • 天に向かって魔力を打つ…邪神の子が4匹出現
  • 笑う…何もしない
  • 打撃…1人に約230ダメージ
  • ニズゼフレア…全員に約180ダメージ
「天に打つor笑う」→「打撃」→「ニズゼフレア」の3行動。HPが減ると魔連弾を使用。

邪神ニズゼルファ攻略法

敵は闇の衣に包まれた状態で出現し、あらゆるダメージを5分の1に軽減してしまいます。 主人公が「勇者のつるぎ・真」を使うと敵のやみのころもをはがすことができます。まずは1ターン目に主人公は勇者のつるぎ・真を使いましょう。主人公に持たせ忘れてしまった場合は、戦闘中に装備することで手持ちに入れることができます。

腕は倒してもすぐに復活されてしまいます。右腕のけがれたきりは混乱・幻惑・呪いの状態異常を引き起こすので厄介ですが、セーニャのキラキラポーンやグレイグのまもりのたてなどで状態異常を防いでいきましょう。最も厄介なのは混乱なので、混乱ガードのアクセサリーなどを持っていれば装備しましょう。

左腕が呼ぶ邪神の子は、放っておくと後でダークミナデインを唱えて全体に約250ダメージを与えてきます。範囲攻撃を連発して倒しましょう。

敵が「終末の炎」を構えた時は最大のチャンス。次のターンは何もしてこないので思う存分行動できるほか、敵が終末の炎を投げる前に腕を片方倒してしまえば炎が敵に落ちて敵にダメージを与えられます。終末の炎に備えて、どちらかの腕をあと少しで倒せるようにしておくという手も効果的です。 もしも腕を落とせなかった場合も、防御で耐えれば250ダメージ程度で済むので死ぬことはありません。

推奨レベルは70程度。レベルを上げればHPが上がるほか主人公がザオリク、セーニャがベホマズンなどを覚えるので、回復面が少し安定するようになるでしょう。







ドラクエ11極限攻略データベース