ドラクエ11極限攻略データベース

仮面武闘会攻略法

仮面武闘会の特徴

  • 仮面武闘会はグロッタの町で開催。目標レベルは21程度。参考:攻略チャート:仮面武闘会
  • 武闘会ではNPCのハンフリーが参戦。攻撃力がそこそこ高く、ピンチの時は上薬草を使ってくれます。
  • なお1戦1戦の間には自動的にHPとMPが全回復するほか、負けても最初からではなく負けた試合からの再戦となります。

仮面武闘会1戦目:ベロリンマン+ガレムソン

HPはベロリンマン250程度、ガレムソンは280程度。

ガレムソンは痛恨の一撃で約65ダメージを与えてきます。一撃で殺されないよう、HPは常に高めに保ちながら戦いましょう。

ベロリンマンは少しダメージを与えると「ぶんしん」を使用して4体になります。分身のHPは30程度なので、範囲攻撃で倒すか、まず1匹倒してしまいましょう。 ぶんしんが1匹でも死ぬとベロリンマンはぶんしんを再度使いますが、4回目以降はMPが足りず失敗します。

この戦闘では開始から約5ターン目で敵が2人ともゾーンに入り、必殺技で全員に約60ダメージを与えてきます。あらかじめHPを高めに保っておきましょう。片方がゾーンに入ったら防御で様子を見るのも手です。

仮面武闘会2戦目:ビビアン+サイデリア

HPはビビアンが300程度、サイデリアが330程度。HPと防御力が低いビビアンから倒すのが楽でしょう。

ビビアンはメラミ、ギラ、ベギラマ、ベホイミを使用。特にメラミは60ダメージを越えてくるので危険です。ビビアンは長期戦になるとそのうちMPが切れますが、そこまで待つのは大変なので普通に倒してしまって良いでしょう。

サイデリアは火炎斬りを使うほか、おいろけたっぷりキッスを使用。くらうと1ターン動けなくなります。

2人がゾーンに入ると烈火斬りで1人が約70ダメージ程度を受けます。敵が2人ともゾーンに入ったら、防御で様子を見ても良いでしょう。

仮面武闘会3戦目:レディ・マッシブ+マスク・ザ・ハンサム

HPはどちらも350程度。
2回行動が厄介なハンサムから狙うと良いでしょう。

マスク・ザ・ハンサムはPS4版ではブーメラン二刀流で全体攻撃を行い、3DS版では短剣での2回攻撃を行います。 レディ・マッシブはポワゾンキッスで毒を与えてきたり、名乗りを上げて攻撃力と守備力を上げてきます。どくを受けたら上どくけしそうなどで回復しても良いですが、どくのダメージはそう大きくないので放置でも構いません。

敵の攻撃は打撃が主なので、防具で守備力を上げておくと戦いやすいです。

仮面武闘会4戦目:マルティナ+ロウ

マルティナはHP550程度、ロウはHP320程度(PS4版の場合)。

マルティナは打撃系の攻撃を使い、ロウはラリホー、ヒャダルコ、ドルマなどを使用。HPの低いロウから狙うのが楽でしょう。

足払いで転ばされたり、ラリホーで眠らされる可能性があるので、主人公のHPは常に高めに保っておくと良いでしょう。

なお、マルティナは基本的に「打撃→真空蹴り→様子を見る→ムーンサルト→打撃→足払い」の6行動を繰り返します。 ロウは基本的に「ドルマ→ベホイミ→ラリホー→ヒャダルコ→ベホイミ→様子を見る」の6行動を繰り返します。但しHPが減っていない時はベホイミを使いません。また、ローテーション3周目あたりでMPが切れます。 また、連携技使用時にはローテーションが崩れることがあります。







ドラクエ11極限攻略データベース